夏の終わりに
2019年08月31日(土)


8月も今日で終わりということで律儀に書きにきましたよ。別に誰も気にしちゃいないでしょうが月に一度の更新を目指しているのでちょろっといっときます。
 
今年の夏は函館もけっこう暑かったですよ。と言っても30度を超えた日はほとんどなかったと思うけど、体がすっかり函館仕様になったのかね?30度くらいでも暑いと思うようになっている。まあエアコンは使ってないけどね。というか持ってないし。北海道でのエアコン普及率は30%くらいらしいよ。
 
もっとも東京に住んでいたときも独身時代はずーっとエアコンなしの生活だったけどね。30歳くらいまでの10年くらいはエアコンなし。考えてみればあのころは今ほど暑くなかったような気がする。暑くて死んだなんてニュースはめったに聞かなかったもんな。ネットもない時代だから情報があまり伝わってこなかっただけかもしれないけど。
 
と言うことで、今度11月に東京行きます。と言うことでの意味がわからんけど、例のロックギャザードですがな。毎年恒例の桃色天狗プレゼンツロックギャザードですよ。別にプレゼンツしてないけど。みんなから会費いただいて企画してるだけなんだけど、それでも企画するって行動力がいいじゃないですか。まあ毎年やってることだからもうフォーマットができちゃってて全然苦労はないんだけどね。
 
はい、じゃあこの日にやりまーす。出たい人ー!はいキマリ!じゃ当日10時に集合ね。ってこんな感じ。まあこんなに簡単ではないけど、気分的にはこんな感じの気軽さでやってます。だけどこの日が年に一度の一番のお楽しみ。いやもうこの日を楽しみに一年を過ごしてると言っても過言じゃない。こともないこともない。どないやねん。直ちに過言とは言えない。つまりどないやねん。
 
いや楽しみでしょうがないっす。もう飛行機のチケットも買っちゃったくらいだし。まあもう日程は決まってるんだから早めに買った方が安く買えるからね。
 
と言うことで、11月3日(日)大久保水族館にて12:30スタートです。ぼくら桃色天狗が出るのは3時半ころかな?来てねー。タロウ見とるかー。待ってるぜ。つーか一緒に出ようぜよ。連絡くれっちゅーねん。
 
じゃまた来月!って明日から来月だけどねー。
 
 

7月っしょ
2019年07月01日(月)


あら?7月になってやんの。先月は更新するの忘れてた、、わけじゃないけど、書こう書こうと思っているうちに7月になっちゃった。まーどーでもええか。誰も気にしちゃいないっしょ。
 
ないっしょ、と言えば、北海道弁丸出しドラマ「なつぞら」ですけど、いちおう方言指導係もいるんだよね?スタッフロールにもちゃんとクレジットされてると思うけど、全然指導がなっちょらんやないか。ひとつも北海道弁じゃないっしょ。なんとかっしょとか、そだねーとか言っとけばそれっぽいと思われちゃ大間違いっしょ。大間違いっしょなんて使い方しないっしょ。でもドラマじゃそういう使い方を多用してる。イントネーションもどこの東北山地やねんってなヘンなイントネーションで違和感がパない。こんなこと言うと「おめーが言うな」って幸雄に怒られそうだけど。
 
幸雄ってこっちの友達ね。イリュージョンのベーシストね。って知らんがな。中学以来の友達で、高校生の頃一緒に組んでたバンドのベーシストだよ。って紹介されても・・・だろうけど、まそういうこと。彼が言うにはぼくが函館人づらしてるとむかつくんだって。ぼく19歳で函館を出たから。それ以来おととしこっちに戻ってくるまでずっと東京暮らしだったから。かと言って東京人づらされるともっとむかつくんだって。どないせっちゅーねん。
 
で、なんだ、そんな話はどーでもええねん。
あーもう風呂入る。じゃまた今度ねっ!
 
 

令和で一杯。
2019年05月24日(金)


ヒロシです。ヒロシです。で一世を風靡したヒロシさんだけど、久々にネットニュースの見出しになっていた。
 
”ヒロシ怒りにじませ「テレビは女湯」”
 
え?どーゆーこと?生ぬるいとかそういう意味?と思いつつ、見出しをクリックして本文を見てみると、
 
”ヒロシ怒りにじませ「テレビは安易で嘘が多すぎる」”
 
だって。あ、そゆこと。
 
ヤスジです。老眼の進行が止まらんとです。
ヤスジです。ヤスジです。
 
ニュース一覧の見出しの文字って小さいでしょ?安易が女湯に見えたわ。最近こういう見間違いがけっこう多いっす。ましゃーない。
 
「冷奴」かと思ったら「冷ぬ」って書いてあったりね。なんだ冷ぬって。そりゃ書いたほうが間違いやろ。
 

 
これ関係者は誰も気づかないの?わざとかな?間違ったけどおもろいからこのまま行っとけてなもんかね?ってこのネタ、音楽仲間の友人がFBにアップしてたやつのパクリです。勝手に画像までパクってきてすいません。あまりにもおもしろすぎたから。こんなちゃんとしたお品書きがあるてことは個人経営のお店じゃなくてチェーン店とかだよね?どこやねん。イカスぜ。
 
ほなさいなら。
 
 

平成最後の弾き語り
2019年04月30日(火)


あーっと、もうあと1時間で平成の幕が下りるよ。
なんか書かなきゃと思っているうちにもう時間もないので弾き語り。弾き語ってる時間があるなら書いたほうが早いやろって話。
平成中に新曲作りたかったけど間にあわなかった。曲は3曲くらいできてるんだけど、詩を書いている暇がなかったな。まあ令和になってからだな、、ってあと45分で令和だけど。
 
とりあえず平成最後の弾き語りは、昔々に作ったこの歌。「うらぎりの唄」って何この選曲。暗いわ。いや、なんとなく久々に歌ってみたらことのほかいい曲じゃんって思っちゃいまして、歌っちゃいました。甘栗むいちゃいました的な?って意味がわからんの。ということで、よいお年を!よいお年ちゃうわ。
 
うらぎりの唄
作詞:ウェンディ 作曲:ヤスジ




 

お手紙
2019年04月03日(水)


ぴったしカンカンやんけ。令和。予想的中!・・・って嘘やで。かすりもせんかったわ。誰がホウジョウやねん。北条一族か。いやでも令和っていいわ。一発で気に入った。れいわ〜。いいわ〜。
 
さてさて、前回の続きですが、その逆恨みの嫌がらせは今のところもう収まっている。ふう、やれやれやで。このまま何事もなく終わってくれればいいんだけど、油断は禁物。
 
この前の時も、やれやれと思ったところへお手紙到着なんだもんね。ゾッとしましたな。わざわざ切手を貼って封書で送ってくるだなんて、ちょっと異常でしょう。それを見て、あーこいつはマジもんのやばいやつだと思った。
 
前回書いたとおり、本の委託販売の依頼をお断りしたら逆恨みされて嫌がらせが始まった。お断りのメールを送って1時間後くらいに電話がかかってきてたんだけど、その時ぼくは席を外していたもんで電話には気がつかなかった。あとから着信履歴を見て、あー電話かけてきたんだなと言うのがわかったんだけど、おそらくお詫びの電話なんだろうなと思ってたら、お詫びどころか怒りの電話だったんだね。
 
またかかってくるかなと思ってたら、電話はかかってこなくて、いきなりイタズラメールが10件くらい届いた。店長ブログにはメール送信フォームを設置してあるんだけど、それを使って意味不明の嫌がらせメールが立て続けに届いた。やってるほうはバレていないと思ってやってたんだろうけど、すぐわかるっちゅーねん。
 
メールフォームを使ったイタズラはご勘弁ください。と書いてメールを送っておいた。お前がやってるのはわかってるぞというのを知らしめるために。そしたらピタっと止まってやれやれと安心してたら、この封書ですよ。ゾゾーっ。怖っ。
 
これを見ると、あー病んでおられるなというのがわかる。おそらく統合失調症だろう。統合失調症とは、むかしは精神分裂病と言われていた精神病。いつからなのかは知らないけど精神分裂病から統合失調症へ病名が変わったらしい。どんな症状なのかは、おのおの検索するなどして調べていただくとして、そういう人に絡まれてしまったら、まともに話が通じる相手ではないので、ここはじっと大人しく嵐の過ぎ去るのを待つしかないでしょうな。
 
こんな手紙。とりあえず今後何かあったときのための証拠としてアップしておきます。今のところこれ以降アクションは起こされていない。このまま収束してくれればいいんだけど。